電気をつくるしくみ! 発電方法と具体的な原理

発電のしくみについて

電気は発電機と呼ばれるもので作られています。

発電機の中には、磁石とコイルが入っており、 コイルの中で磁石を動かすことで電気が発 生します。

このようにできた電気を 「誘導起電力」 と言います。

電気を作るためには発電機を回す必要があるのですが、そのために使うエネルギーによ って「○○発電」というように名前がついています。

タイトルとURLをコピーしました